京都前撮りロケーション撮影
スマイルハンター

京都前撮りロケーション撮影 株式会社スマイルハンター

アクセス

075-950-0078

お問い合わせ

ブログ
blog

一歳祝い「タンカーユーエー」 子育てブログ引越シリーズ

2010年1月28日

他のブログで好評だったので、随時引っ越しして
アメブロでも公表しますね~


これは2009年01月07日のものです。



うちのプリンスみなと君は、京都人と沖縄人のハーフである。
したがって、年中行事的なものの半分は沖縄式を取り入れております。
沖縄では、1歳のお誕生日祝いに「タンカーユーエー」というものがあります。

結婚写真家 kohten江幡のお気楽写真ブログ


簡単に言いますと、1歳になった子供の前に、ご飯やお金、筆やものさし、そろばん等々を置き、本人が一番最初に何を取るかで、その子の将来を占うという見ていてほのぼのする行事である。
(詳しくはネットよりお借りした説明文を何点か、下に付けておきます。ヒマな人は読んで下さい。)

我が家では、点数を減らして「ご飯」「お金」「筆」の3点のみでやってみました(そろばんとか電卓を置くと、珍しがってそれを取ってしまう傾向があるとの嫁の進言で3点に絞ってみました)。




彼が取ったのは
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+

結婚写真家 kohten江幡のお気楽写真ブログ


予想外に「筆」でした。

大方ご飯に行くだろう、親の期待は「金」に行って欲しい(笑)....でしたが筆でした。確認のためにもう一度やってみましたが、またまた筆でした。

筆って、将来この子は役人にでもなるんだろうか?

変に期待する親バカな私でした。


***********************************************************************


「タンカーユーエー」とは...... (ネットより参照、抜粋させて頂きました)



その1

..........沖縄では「タンカーユーエー」と呼んで盛大にお誕生会を行う。「ユーエー」は「祝う」という言葉であることは知っていたが、「タンカー」の意味は知らないまま。このお祝いでは、当人の前に将来にちなんだ物を並べ、どれを何番目に取るかを見る遊びもある。地域、家によって並べる物が異なるようだが、今回は長男の時と同様に「電卓(そろばん)」「物差し」「筆」「赤飯」「本」「お金」、女の子なので「はさみ」が追加。

長女の手に取った物は順に、「はさみ」「筆」「お金」「電卓」「物差し」。満足してしまったようで、ここで終了。それぞれの物は好きになるや得意になるなどの意味が込められているらしいので、器量が良さそうなので良し、食べ物に困らないか心配だが、お金があればなんとかなるだろうと言うことで納得。成人してもこの時の事は持ち出されて、話のネタになるようだ。.........





その2

..........祝いの名。満1歳の誕生祝い。生まれて一年目に、赤飯とごちそうを仏壇に供えて祝う。タンカーユーエー taNkaa'juueeともいう。子どもの将来を占う意味で、本とそろばん、筆と墨、お金、赤飯、ものさしとはさみ(女の子の場合)のうちのどれかひとつをその子に選ばせる。本とそろばんを選べば学者、筆と墨を選んだら役人、お金であれば金持ちになる。赤飯だと食いっぱぐれがないとされ、ものさしとはさみの場合ば裁縫が上手になるといわれる。............




その3

 .........言葉だけ見ると石油タンカーとか大型輸送船を思い浮かべてしまうが沖縄の方言では全く別の意味。子供が1才の誕生日を迎えた時に行われるお祝いの儀式の事。正式には「タンカーユーエー」(タンカーの祝いとも言う)
 どんな儀式かというとご先祖さまが祭られた仏壇(トートーメー)の前にテーブルを置き、その上にお金や赤飯、本、筆、そろばん又は電卓等を置く。女の子の場合は、はさみを置いたりもする。(置くものは地域や家庭で微妙に変わったりもする)
 そして1才を迎えた子供をテーブルと向かい合わせた場所に置き、家族、ご先祖様の見守る中でその子が何を選ぶかを見守る儀式なのである。もちろん、1才の子供にお金や本の意味なんてわかるはずもない。ヨチヨチ歩き子供が何を選ぶかに家族総出で一喜一憂するのである。

 そして、その道具の1つ1つには子供の将来の占いと健やかに幸せに育てとの願いが込められている。
 例えば、子供がお金を取るとこの子は成功してお金持ちになる。赤飯を取れば、一生食べ物には困らない。そろばんを取ると商売上手、本を選べば勉強がよくできる子に育つなど意味があるのだ。
 子供が何を取るのか家族が見守る中、無邪気な笑顔でヨチヨチ歩いているその様子はまさに幸せそのものである。祖父母が「ヌートゥイタガ?」(何を取ったね?)それに対し「本」と答える母親、「じゃあ琉球大学合格だね」という会話を実際聞いたことがある。思わず笑って、その後、すごく温かい気持ちになったのを覚えている。なんとも、沖縄らしい微笑ましい儀式である。

 ある先輩に聞いたところ「タンカー」という言葉にはもともと「向き合う」という意味も含まれており、タンカーの祝いには『1才になる時から1人の人間として自分と向き合って生きていくんだよ』 『これからは自分で人生のいろんな事を自分で選択していくんだよ』 『そしてこれが最初の選択だよ』という深い意味があると聞かされ、なるほどなとすごく納得した。..........


パソコンKohten 江幡のホームページはこちらですカメラ



アメーバ結婚のブログランキングです
 下をポチっと押してね、お願いしま~す
いて座
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ




  • Smilehunter ブログ

  • Smilehunter ブログ